看護師の転職

2013年01月01日

看護師の転職

私が希望の病院で働けたオススメの転職サイトはこちら

人の役に立ちたい!という純粋な思いで目指した看護師。

実際に看護師免許を手にした時の感動は、今でも忘れられません!

大変な就職活動もがんばり、いざ勤務!となった時、理想と現実のギャップに戸惑われる人も多いのではないでしょうか?

夢だけ見ていれば良かった学生時代とは違い、働いてみて初めてわかる看護師の現実が押し寄せてきます。

●安い給与

●不規則な勤務時間

●看護師同士の人間関係

●先輩看護師との人間関係

●医師との人間関係

●患者さんとの人間関係

●病院の教育システムへの不満

●医療体制への不満

もちろん、完璧な職場などないのはわかっています。

でも、どうしても譲れない部分ってあると思うんです!

私もそうでした。

私は、初めて勤務したのが、街の医院でした。

実家からも近く、安易に決めてしまったのが間違いだったのですが、いざ勤務してみると、院長先生のセクハラ、お局先輩看護士のいじめなどに悩まされました・・・。

ちゃんと教育というものをしてもらえないのです。

学校出たから、わかるでしょ?あとは勝手にやって!というような態度です。

もちろん、私も勉強しましたし、社会人としてちゃんとやろうという心構えはあったつもりです。

でも、私一人がいじめられるならまだしも、新人いびりとも取れるような一部の気に入った子以外への執拗ないじめは許せませんでした。

さらに、そういった行為が後々、患者さんに対して、大きなミスを引き起こす可能性だってあるわけです。

自分が失敗して怒られるなら、甘んじて受け入れますし、それは新人にとって当たり前のことだと思います。

でも、それが、単に個人的な感情で引き起こされているとしたら、同じ医療に携わる者として許せません。

給料も安く、辞めていく人も多いので、サービス残業は当たり前。

それでもと思い、1年は我慢しました。

でも、『このまま続けていたら、看護師という職業そのものが嫌いになってしまう!』

『小さい頃からの夢を汚したくない!』

そう思って、医院を退職したのです。

医院を辞めてから、1週間ほどは休んでいましたが、専門学校時代の友達などに合って、みんなの状況を聞いていると、とってもやりがいを感じて働いている人もたくさんいたんです。

そんな話しを聞いているうちに、私ももう一度がんばろう!って思えたんですよね。

やっぱり、持つべきものは友達です!

で、そんな生き生きと働いている友人に、次の仕事について相談したところ、実は彼女も、一番最初に勤めた病院を、わずか1カ月で辞めたとのこと(笑)

大病院だったのらしいですが、やっぱり、女同士の世界で変な派閥争いのようなあり、とても患者さん中心で回っている世界とは思えなかったようです。

そして、彼女は、転職をし、今のところに決めたのらしいですが、今って、看護師の転職をサポートしてくれるサービスがたくさんあるようなのです。

彼女から紹介してもらったのは、この転職サイトです。

看護師の再就職って、なんとなく知り合いのツテか求人誌かなーと思っていたのですが、今は、看護師さんに特化して転職をサポートしてくれるのです。

いいところは、こちらの希望条件を聞いてくれるところ。

給与はもちろん、配属先や勤務時間の相談も、直接会って聞いてもらえます。

私は、ここに登録して、今の病院を見つけました。

担当者の方がすごくよくしてくれて、いい病院を紹介してくれました!

最初の病院でうまくいかなかったので、不安はすごくあったんですけど、皆さん取ってもいい人達で一から教えてくれるし、何よりも、患者さんのため!っていう思いがすごく伝わってくる病院で、転職して本当によかったと思っています。

看護師さんも転職組が多いので、新しく入ってくる人たちの気持ちもよく理解してくれるし、一緒に頑張っていこう!っていう雰囲気が出ているんですよね。

他の友達の話しだと、ここもいいみたいですよ!

ちょっと私は使ったことないので、なんと言えませんが^^;

今は、毎日が充実しているし、患者さんと接するのは大変だけど、とてもやりがいを感じて、毎日働けています。

もし、あなたが今の病院に不満を抱えていたり、やりがいを感じられなかったりするのであれば、一度相談してみてもいいと思いますよ!

やっぱり、一つの病院でしか働いていないと、それが当たり前だと思っちゃうんですよね。

あー、医療現場ってこんなもんなんだーとか。

適当なんだなーとかね。

でも、そんな病院ばかりじゃないし、本当に患者さん第一!と考えて医療に取り組んでいる病院もたくさんあります。

そんな高いモチベーションを持った医師や看護師さんと一緒に働いていると、こっちもやる気になるし、患者さんの治りも、絶対に早いと思うんですよね。

そして、長い目でみたら、ものすごく大きな経験の差となって表れると思います。

患者さんを治したいなら、まず自分自身が楽しく生きることが大切だと、私は強く信じています。

転職を考えている人は、ぜひ、使ってみてください。

きっとあなたにピッタリの病院が見つかるはずです!

私が希望の病院で働けたオススメの転職サイトはこちら

posted by 看護師ミキ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。